オンラインアフターピル処方
アフターピル

手軽な価格でピルオーダー

2,100円〜(税込)

土日祝日診療

配送はポスト投函

初診からでもOK

最短翌日到着

ピルとは

アフターピルとは

ピルとは、女性ホルモンの成分が含まれた薬品のことです。

経口避妊薬とも呼ばれ、ピルを服用することで排卵を抑制することができます。

ピルの成分は、卵巣から分泌されているホルモンと同じ成分であり、この成分が視床下部や脳下垂体に働きかけることで、排卵後と同じ状態を作り出します。

GYNメディカルグループ
ピルの特徴

ピル処方数の実績

ピル処方数の実績

GYNメディカルグループは、都内最多規模の低用量ピル(OC)処方数です。

安心の価格

安心の価格

安心してピルを長く継続いただけるように、低用量ピルは、2,100円~2,400円(税込)

多様な種類取り扱い

多様な種類を取り扱い

多様な種類の低用量ピル(OC)、超低用量ピルを取り揃えております。

様々な悩みに適応

様々な悩みに適応

大人ニキビ・PMS(月経前症候群)・月経困難症など、避妊以外の治療へもピルを応用します。

フォロー体制

フォロー体制

心配事などはメールやラインでのコンタクトで安心のフォロー体制をご用意しております。

オンラインで楽々

オンラインで楽々

オンライン診療によりアプリでの診察で各種ピル処方を受けられます。

ピルの
メカニズム

避妊のための低用量ピル(OC)

自費のピルによる治療です。

配合するホルモン量を低く抑えているため、高い避妊効果を維持しつつ、副作用は大幅に軽減され、安心して使用することができるようになっています。

避妊以外の低用量ピル(OC)

自費ピルによる治療です。

生理前の心身の不調や肌トラブル、生理周期の異常などは、避妊目的で使用されているOCという低用量ピルで改善することができます。

保険適用ピル(LEP)

LEPには、排卵を抑制し、子宮内膜の増殖を抑える効果があります。服用すると、子宮の収縮運動が抑制されることで、生理痛が軽くなります。

「月経困難症」や「子宮内膜症」の治療にも使われるようになっています。

ミニピル

低用量ピルに含まれている「卵胞ホルモン(エストロゲン)」を含まず、黄体ホルモン(プロゲステロン)のみを含有しているピルを、「ミニピル」といいます。

低用量ピルと違い、エストロゲンの影響を受けないので、血栓症のリスクを大幅に軽減することが可能です。

ピルの種類と価格

当院取り扱いピル(オンライン処方可能なピル一覧)

当院でピルを継続している方

対象 ピルの種類 価格(税込)
自費 マーベロン28 2,400円
トリキュラー28 2,400円
シンフェーズ 2,300円
ファボワール28/21 2,100円
ラベルフィーユ28/21 2,100円
保険 ヤーズフレックス配合錠 -
ヤーズ配合錠 -
ルナベル配合錠LD -
ルナベル配合錠ULD -
フリウェル配合錠LD -
フリウェル配合錠ULD -
ジェミーナ配合錠21 -
ジェミーナ配合錠28 -
自費/保険 ミニピル 3,400円 ※自費の場合

当院でピルを継続している方で、オンライン診療をご利用時の費用は以下の通りです。

自費:ピル代+送料500円(診察料は無料です)※全額自己負担

保険:診察料+ピル代+送料500円

オンライン診療について

オンライン診療のメリット

  • すきま時間に受診可能
  • 待合室での待ち時間なし
  • 移動の手間なし

当院ではオンライン診療で各種ピルの処方を行なっておりますので、お気軽にご予約ください。

オンライン診療の対象の方

当院でピルを継続している方

当院でピルを継続している方であれば、保険/自費いずれかのピル/ミニピルの処方が可能です。

保険適用のピル処方をご希望の方は、診療前までに必ず保険証のアップロードをお願いいたします。

※定期採血が大幅に遅れている場合は、オンラインでの対応ができない場合があります。

以下の内容に該当される方はオンライン対応ができません。直接ご来院ください。

  • 診察や検診が必要な方
  • ピルのご相談がある方
  • ピル以外のお薬処方がある方
  • 自宅で血圧測定指示のある方
  • ピルを中断している方
  • 前回の来院から6か月以上経っている方

また定期採血が大幅に遅れている場合は、オンラインでの対応ができない場合があります。

これらの内容に当てはまる場合、当院からご予約をキャンセルする場合がございます。

その場合は≪キャンセル≫をSNS・メールにてご連絡いたしますが、システム上キャンセルの理由を明記できません。

*キャンセル理由の詳細を知りたい場合は、お手数ですが当院へご連絡ください。

ピル処方の流れ

アプリでご予約

ルナルナオンラインアプリにご登録の上、必要情報のご記入、オンライン診療日を選択してください。

会員登録はこちら

予約はこちら

オンラインで診療

オンライン診療日のご指定時間にルナルナオンラインにログインの上、ビデオ通話で診察を受けてください。

ご自宅へ配送

処方されたお薬はその日のうちに発送処理(ポスト投函)を行います。最短で翌日に患者様宅のポストへ投函されます。クリックポストにて配送します。クリックポストに関しては郵便局のホームページをご確認下さい。

オンライン診療の詳しい流れ

事前準備:動作環境の確認

以下より、ご自身のスマホ・PCでオンライン診療を利用できるかご確認ください。

動作環境チェック

ステップ1 会員登録

会員登録は無料で、アプリのダウンロードは不要です。

以下より、ルナルナオンライン診療にアクセスし、会員登録してください。

会員登録はこちら

※ルナルナオンライン診療の会員登録には、SMSが受信できる電話番号が必要です。

※会員登録完了後、メールアドレスの登録もお願い致します。

メールアドレス登録手順

① サイトにログインしてください。

② ページ左上の「≡」を押して、「マイページ」に進んでください。

③「マイページ」内の「メールアドレス」より登録してください。

SMS認証コードが届かない場合

SMSを受信できる電話番号で登録したにもかかわらず、SMS認証コードが届かない場合は以下までお問い合わせください。

【運営会社】株式会社カラダメディカ

【電話番号】050-2018-0298

【メールアドレス】inquiry@caradamedica.co.jp(24時間受付)

【ご回答時間】9:00~17:30(土日祝日・12月28日~1月3日を除く)

ステップ2 予約

ルナルナオンライン診療に会員登録後、以下よりご予約ください。

予約はこちら

予約方法の解説

  • 診療メニューから「予約する」を押す(図1)
  • カレンダーから希望する日時を選択し、問診へ回答後、予約する(図2)
    ※「お知らせ通知設定」では、「SMS通知を希望する」と「メール通知を希望する」の両方にチェックをお願い致します
  • トップページの「あなたの予約」で予約状況を確認する(図3)
    ※予約が完了すると「あなたの予約」に表示されます

オンライン診療説明01

オンライン診療説明02

オンライン診療説明03

ステップ3 オンライン診療の実施

オンライン診療の手順

  • ルナルナオンライン診療にアクセスし、右上に「ログイン」が表示されている場合はログインする(図4)
  • 診療時間15分前より表示される画面上部の「ビデオ通話画面へ進む」を押す(図5)
  • 通話待機画面でビデオ通話の開始を待つ(図6)

オンライン診療説明01

オンライン診療説明02

オンライン診療説明03

ステップ4 お会計・薬の受け取り

請求金額確定後、ご登録のクレジットカードで決済されます。

決済が完了しましたら、お知らせの通知が届きます。

お薬は最短翌日でご自宅に届きます。

診療明細書や領収書につきましては、お薬に同封いたします。

お薬は最短翌日でご自宅に届きます。

オンライン診療終了後、数日経ってもお手元に届かない場合は当院へご連絡ください。

注意事項

  • 必要に応じて来院いただく場合がございます。
  • 再診の方で保険適用のピル処方をご希望の方は、診療前までに必ず保険証のアップロードをお願いいたします。

お問い合わせについて

SMS認証コードが届かない場合などシステムの操作方法については、以下までお問い合わせください。

【運営会社】株式会社カラダメディカ

【電話番号】050-2018-0298

【メールアドレス】inquiry@caradamedica.co.jp(24時間受付)

【ご回答時間】9:00~17:30(土日祝日・12月28日~1月3日を除く)

hpv検査キット

子宮頸がんの原因は
気軽に自宅で調べる時代